訪問看護の今後

訪問看護の今後

高齢化社会は今後、ますます進むと予想されます。2017年現在、4人に1人が高齢者というデーターも発表され、高齢者の比率は世界でもトップではないでしょうか?

 

また、出生数も減少していることから子供は増えることなく高齢者が増加する方程式が出来ていますね!平均寿命も年々高くなり、このままでは高齢者ばかりの社会になるのではと不安になることもありますよね!
このように、高齢者の増加や核家族化などで介護、看護が増加していますね!デイサービスや訪問看護ステーションなど高齢者向けの施設の増加は、都市部、地方でも目を見張るほど増えています。

 

デイサービスや訪問看護ステーション、介護施設などの増加に伴い、訪問看護師などの人材不足なども深刻になると予想されています。看護師の仕事、職場は看護師不足が深刻ですが、訪問看護の職場も同じように人材不足になると思われます。

 

今後、介護施設の増加や要介護者の増加で訪問看護はますます増加しますので、訪問看護師の仕事は増えていくことになると思われます。病院看護師とは、また違う職場、仕事内容で病院看護師としての適性があまりなかった看護師さんや夜勤などをしたくない看護師さん、介護に興味のある看護師さんなどには訪問看護師という職場、仕事は、将来的に魅力はあるのではないでしょうか?

 

訪問看護の仕事に興味を持たれている方で、訪問看護の現場を知りたい方、またどのような条件で働けるのかなど詳しく知りたい方は、訪問看護師の求人紹介が出来る看護師求人サイトのコンサルトさんの相談してみてください。
見るよりも聞く方が、内容などもわかり易いと思います、出来れば現場なども経験させていただければ、どのような仕事でどのような条件で働けるかなどわかると思います。